Chromecastで「デバイスが見つかりませんでした」となった時の対処法!キャストボタンが出てこない時の参考に

ネットワーク機器

Chromecastを使っていると、いつもは問題なく使えているのにGooglechromeからキャストする時に「デバイスが見つかりませんでした」となったり、YoutubeやNetflixといった動画サイトのキャストボタンが出てこない時があります。

実はこれ、結構頻繁に起こる現象なんです。
でもネットで調べても、「初期化」「再起動」「再セットアップ」「Wi-Fiを再起動」みたいな面倒な対処法しか出てきません。

でも、そんな面倒なことをしなくても簡単に「デバイスが見つかりませんでした」問題を解決できるケースがあります。

特に、「Wi-Fi環境も使っているパソコン、スマホも変わっていなくて、いつもはキャストできているのになぜか今日だけキャストすることができない」という人ほどこの方法で解決できる可能性が高いです。

デバイスが見つかりませんでした・キャストボタンが出てこない時の対処法

もしChromecastを使っていて、「デバイスが見つかりませんでした」「キャストボタンが出てこない」時は、これから紹介する順番で試してみてください。

Wi-Fiの再接続

まず最初に試して欲しいのが、「Wi-Fiの再接続」です。
これは、ルーターの電源をON/OFFするのではなく使っているパソコンやスマホからWi-Fiの接続を一旦切って、未接続の状態にしてから再び接続するだけです。

これまで問題なくキャストできていて、使っているWi-Fiも変わっていない、パソコンやスマホも変わっていないのに突然Chromecastでキャストができなくなった時、自分の場合はこれをやると100%の確率でキャストできるようになります。

なぜこの現象が起こるのか?原因はわかりません(笑)
自分はPCでGooglechromeを使って動画をテレビにキャストすることが多いのですが結構な確率でこの不具合がおこります。

同じWi-Fi環境下で、iPhoneではキャストボタンが出てくるのにGooglechromeでは「デバイスが見つかりませんでした」となっていることがあるのでGooglechrome側の不具合なのかな?とも思っています。

まあWi-Fiの再接続はそんなに手間もかからないのでまずはこれから試してみることをオススメします。

その他の対処法

その他の対処法に関しては、Chromecastの公式ヘルプや他のブログでもよく記載されている内容なので簡単に紹介していきます。

①Chromecastの再起動
電源コードを外して、しばらくしてから再接続

②Chromecastデータの初期化
Chromecast本体側面に付いているボタンを8秒長押し

③Chromecastの再セットアップ
GoogleHomeからChromecastを再セットアップする

④Wi-Fiネットワークの確認
Chromecastとキャスト側の機器(PC,スマホetc…)が接続しているWi-Fiが同じか確認

⑤Wi-Fiルーターの再起動
ルーターの電源を一旦切って、数十秒後に再接続

こんな感じですね。
上記全てをやってみても繋がらない場合は、本体が故障している可能性が高いかと思います。

さいごに

最初、この問題が起こった時は普段は問題なくできていたのに、急にキャストできなくなって原因がわからずにとてもイライラしました。

とりあえず、再起動や再セットアップをしたら直りましたが時間がかかるんですよね。
その間見たい番組を見逃したこともあります。

その後も頻発して、その度に再セットアップとかするのは面倒だったので色々試してみたところ一番時間がかからず、手軽に解決したのが今回紹介したWi-Fiの再接続です。

もしかしたら再セットアップが必要になるケースもあると思いますが、まずはWi-Fiの再接続から試してみて下さい!

この記事を読んでいるということは、Chromecastユーザーだと思います。
ただ、ChromecastもAmazonのFire TV Stickも利用している管理人からするとこれから買うなら普通にFire TV Stickがオススメです。

たまたまChromecastを先に購入したので、今もサブTVで使っていますがFire TV Stickのほうが使い勝手が良いです。

まあ故障していないなら普通に買い替える必要はないと思いますが(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました