ルイボスティーで白髪改善?毎日飲んで白髪が減るどころか増えた奥さんの話

飲み物


以前にこちらの記事で我が家では奥さんがルイボスティーをがぶ飲みしていると記事にしました。

ルイボスティーの副作用がやばいのか?セブンのルイボスがやばいのか?問題
ノンカフェインのお茶として、奥さんが妊娠中からがぶ飲みしているルイボスティー。何となく気になったのでちょっと調べてみると「やばい」みたいなキーワードが出てきたので徹底的に調べてみました。

これをきっかけにルイボスティーについて色々と調べたことによって、全くルイボスティーを飲まない自分にもルイボスティーの知識だけが無駄に溜まっていきました(笑)

 

その中で「ルイボスティー やばい」に次いで気になっていたのが「ルイボスティー 白髪」というキーワードでした。

 

なぜか?と言えば、この「ルイボスティー 白髪」のキーワードに関しては、見ての通りルイボスティーを飲むと白髪改善に効果があるよ~。みたいな情報が多いんです。

 

ちなみに我が家の奥さんはその辺にいる誰よりも白髪を忌み嫌っています。
頭頂部の同じところに抜いても抜いても毎回3本ぐらい白髪が生えているらしく、3日に1回ぐらいは必ず鏡の前で白髪チェックを行い、1cmぐらい伸びてきた白髪をピンセットで抜いています。

 

白髪って抜いたら生えてくるからやめたほうがいいよ~。

 

僕がこんな誰でも一度は聞いたことがあるようなセリフを言っても全く聞き入れてもらえるわけもなく、黙々といつも生えてくる白髪を抜き、その締めに自分の目に届かない後頭部の白髪チェックを強要してきます。

 

僕としては、正直この白髪チェックが非常に面倒臭い・・・いや、もとい愛する妻が白髪に悩んでいる姿を見るのは非常に悩ましいわけです。

 

そんな白髪を気にしている奥さんが大好きなルイボスティーをがぶ飲みした結果、増えてしまったというのが今回のお話です。

スポンサーリンク

なぜルイボスティーで白髪が減ると言われているのか?

白髪の原因は、「遺伝」「加齢」「生活環境」「病気」「ストレス」によって、毛根部分でメラニン色素を作り出すための幹細胞が減少して、メラニン色素を作りにくくなることで新しく成長する髪に対して色素細胞が不足するためです。

なぜルイボスティーを飲むと白髪改善に効果があると言われているのか?簡単にまとめてみました。

抗酸化作用

ルイボスティーには、「スーパーオキシドジムターゼ」と呼ばれる抗酸化物質が含まれていて、この抗酸化物質が増えすぎた活性酸素による老化の促進を抑えたり、新陳代謝を促進したりする効果が期待できます。

ミネラルが豊富

ルイボスティーには、マグネシウムやカリウムなどのミネラル成分が豊富に含まれています。

「海藻類はヘアケアに良い」とよく言われていますが、これは海藻類にミネラル成分が豊富に含まれているからでもあるんですね~。

特に、黒いメラニン色素の原料はチロシンと呼ばれるアミノ酸ですが、このチロシンはチロシナーゼによって生まれて、さらにこのチロシナーゼはミネラル(銅)によって生まれます。

なんかややこしいですが、ミネラル不足は白髪の原因の一つでもあるわけです。

グリーンルイボスティーのほうが白髪予防効果は高い?

ルイボスティーと言えば、赤色のイメージですがグリーンルイボスティーと呼ばれる種類もあります。
これですね。

違いは製造工程であえて発酵させずに茶葉の色が緑色のままなのでグリーンルイボスティーと呼ばれています。

緑茶・烏龍茶・紅茶と同じで、原料は同じですが、製造工程が違います。
そんなグリーンルイボスティーは、従来のルイボスティーよりもフラボノイドの量が10倍以上!!

フラボノイドはメラノサイトのメラニン産生を促進させるので、白髪予防・改善に効果があると言われているので、白髪予防効果に期待するならグリーンルイボスティーのほうがいいかもしれませんね。

ルイボスティーで白髪が改善される研究・実験データはなし

ルイボスティーの抗酸化作用に関しては認められていますが、実際にそれを証明する研究・実験データはあるのでしょうか?

残念ながらルイボスティーを使ったヒトへの研究や実験はされていませんが、動物実験はされていて動物実験においては抗酸化作用によって精子の状態が良好になる可能性や、体重の変化、加齢による卵子減少を抑制する可能性などが報告されています。

あくまでも動物実験のデータなので人にも同じような影響があるか?はまだ別の話です。

ルイボスティーを飲んで白髪が減った口コミを探してみた

実際にルイボスティーを飲んで白髪が減った人はいるのか?口コミを調べてみました。

さすがにルイボスティー飲んで白髪がなくなった!は、怪しいですけど、飲み始めてから少し白髪が減ったかな~と感じている人は意外と多いようです。

奥さんが4年以上ルイボスティーを毎日飲んだ結果

一応ルイボスティーがなぜ白髪改善に効果があるのか?や口コミをまとめてみましたが、気になるのは結果ですよね!

 

前回の記事にもある通り、我が家の奥さんは妊娠中からかれこれ4年以上はルイボスティーを毎日のように愛飲していました。

美容院に行ったら白髪が増えていた

ある日、奥さんが美容院に行った時のこと。
普段美容院に行った日は、カットにしろトリートメントにしろカラーにしろ、帰ってくると少なくともその日一日はかなり機嫌が良いです。

 

おっ、可愛くなったじゃん!

などと、さりげなく一言付け加えた日には、いつもはご飯とおかずだけの夜ご飯にサラダとみそ汁が付いてくることも!

 

しかし、その日は美容院から帰ってきてもどこか浮かない顔・・・。
というか感情を美容室に置き忘れてきたかのような無表情。

 

こんな時には不用意な一言を絶対に言ってはいけない。(笑)
当たり障りのない会話で外堀を埋めてから核心に迫ると、どうやら美容院で自分が把握していない場所から白髪が発見されたとのこと。

 

ちっ、美容師め、余計な真似を・・・。

そこからまたさらに白髪のスクリーニング検査が我が家で行われ、新たに後頭部に1本の白髪が発見された・・・。

つまり、ルイボスティーを毎日がぶ飲みしても白髪は増えていたのだ。

果たして、ルイボスティーに白髪を改善する効果はあったのか?

ルイボスティーを飲んでいても白髪が増えた。

しかし、だからと言ってルイボスティーに白髪を改善する効果はないと言えない。

 

例えば、奥さんはルイボスティーを飲んでいなければ今頃はもっと白髪が増えていたのかもしれないわけで。

 

それを考えれば、飲み始めてから4年以上に渡って同じ毛穴から生えてくる2~3本の白髪しかなかったのは、ルイボスティーの効果なのかもしれないわけで。

 

なので、この記事の結論としてはルイボスティーを長期間飲んだからと言って、今生えている白髪を減らすような効果は期待できないけど、白髪が増えるのを抑える効果はあるのかもしれないと思いました。

 

ただ奥さんも30代半ばで、ルイボスティーを飲み始めたのは20代最後ぐらいからだったことを考えるとただただ自然と白髪の増加曲線に乗っただけという見方もできるかもしれませんね。(笑)

後日談

ってな感じで、今でも奥さんはルイボスティーを飲んでいますが白髪は少しずつですが増えています。

奥さんが白髪の話をする度に僕は、

 

もう30代なんだから白髪が増えてきても全然おかしくないし、そんなに嫌なら白髪染めすればいいのに・・・。

と言うのですが、白髪染めの話をするとなぜか返事すらなくスルーされます。(笑)

 

まあ「白髪染めはしたくない!」という断固たる決意だけはヒシヒシと感じるのですが、こちらとしては何て言えばいいのか?どうすればいいのか?が全くわからないわけです。

 

僕としては、何度も繰り返されるこのやり取りに正直辟易として・・・いや、もとい愛する妻が白髪に悩んでいる姿を見るのは非常に悩ましいわけです。

そこで、ちょうど誕生日も近付いていたので白髪対策の何かをプレゼントすることに。

 

女性向けの白髪対策のためのシャンプーとかトリートメント、白髪染めって結構たくさんあって、男の自分にはもう訳がわからんわけです。

 

ただ、これまでの会話から「ザ・白髪染め」みたいなのはNGな感じがしたので、散々検索をして調べ尽くして吟味した結果、とあるシャンプーに決めました。

 

すると、熟考してプレゼントを選んだ経緯なのか、商品が良かったのか、その両方なのか?はわかりませんが、奥さん大喜び

 

普段、大容量のh&Sのシャンプーを使っている自分からすれば普通サイズの内容量で1000円を超えるようなシャンプーとかは発狂するレベルで、最後の購入ボタンを押す手も震えましたが買って良かったです。(笑)

僕としては何よりも白髪に関する不毛なやり取りがなくなったのが良かったです。

 

ただ唯一の心残りは、奥さんにプレゼントしたシャンプーはいわゆる定期購入で初回購入が安くなる商品で、気に入らなかったら1回だけで解約もできる商品だったんです。

 

ですが、奥さんが思いのほか気に入ってしまったことによって、解約が言い出しづらく(奥さんに)使い続ければ続けるほど僕のカードから奥さんのシャンプー代が支払われるという地獄の確変システムに突入してしまいました・・・。(笑)

ちなみに奥さんが喜んでくれた商品はコレ⇒https://cremede-ann.com/

まあ元々奥さんもシャンプーやトリートメントはサロン専売品とかよくわからん韓国文字の商品を同時に使ったりしていたので、家計的には大して変わらないっちゃ変わらないのですが。

 

んっ、ここまで書いておいて今更ながら、奥さんが喜んでいたのは自分の支出が減ったからかだったのかも?(笑)

 

真相はわかりませんが、我が家ではとりあえず白髪問題は今のところこんな感じで解決したという話でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました