白髪が生える場所には意味がある?体調不良の原因がわかる

白髪

自分でも思いがけず白髪が生えてきてしまった時は、体の不調によるサインである時があります。

また白髪が生える場所によって、体の不調の部位がわかることがあります。髪の毛は、ストレスやホルモンバランスの影響を受けやすく、他の不調についても、サインを送ってくれます

もちろん、髪の毛の質の変化や傷み、また枕や帽子などの擦れによるダメージから白髪が生えてくるという可能性もありますが、急に白髪が増えた場合は、自分でも気付かない体の不調が隠されていることがあります。

今回は白髪が生える場所で知ることができる体の不調の可能性をまとめてみました。

急に白髪が増えたと感じていたり、何となく体の不調があるという場合には、大きなトラブルに至る前のサインとなるでしょう。

白髪が生える場所【頭頂部:胃腸やストレス】

頭頂部に生える白髪は、しばしば消化管の不調が表れる場所であると言われています。

消化不良や便秘下痢など、胃や腸に関わる不調が白髪となって表れることがあります。消化器系の不調の心当たりがある人は、消化に良いものを食べるなどを心掛けたほうが良いでしょう。

また自律神経の不調に関わることも多く、日常生活におけるストレスを抱える時にも頭頂部に白髪が生えやすくなると言われています。

白髪が生える場所【前髪:ホルモンバランスの異常や腸の不調】

前髪に混じってきた白髪は、ホルモンバランスの乱れによるものが多いと言われています。

女性の場合は、妊娠や出産前後などのホルモンバランスの影響を受けやすい時期や、加齢による更年期障害を生じやすい時期には、前髪に白髪が表れることがあると言われています。

体に対する様々な負担がかかることで、ホルモンバランスが乱れることでメラニン色素が減るという現象が起き、このことで髪の毛の色が白くなってしまうものと考えられています。

白髪が生える場所【こめかみ:目の疲れ】

こめかみに増え始めた白髪は、眼球が疲れている状態で、この影響を受けているものであると考えられています。

こめかみは視覚を司る神経と直接繋がっている部分であることから、日常的に細かいものを見る仕事をしている人や、スマートフォンやパソコンなどの画面を常に見ているという人は、目の疲れを取り、休ませてあげることを心掛けると良いでしょう。

白髪が生える場所【耳周り:聴覚障害や歯のトラブル】

耳の周りに白髪が増えた時は、聴覚に関わる負担が起きている可能性が考えられます。

日常的にイヤホンで耳に大音量を伝えていたり、しばしば耳が聞こえにくくなったと感じることがあるという人は、日常的に耳への負担が掛かっている可能性があります。
また、虫歯、歯槽膿漏や歯周病という口腔内に見えないトラブルが発生、進行していることがあります。

白髪が生える場所【つむじ周り:肺や心臓のトラブル】

つむじに生える白髪には、人間の命に関わる大切な部分に不調を抱えている可能性があります。

心臓や肺などの部位が考えられることが多く、生活習慣を見直すなどして、休息を取りながら、無理のない生活を心掛けると良いでしょう。動悸がすることがあったり、胸が締め付けられるような痛みなどを感じている場合には、医師のアドバイスを受ける必要があるかもしれません。

白髪が生える場所【後頭部:生殖器系の不調】

後頭部に生える白髪は、命を産み出したり、守る部位に関わる不調を抱えている可能性があります。

女性の場合であれば、生理不順やPMSなどの心当たりがないかを考えて見ましょう。もしここ数ヶ月で変化があるようならば、病気が隠れている可能性もあります。心配なことがある場合には、検診の意味も含めて病院で診察を受けると良いでしょう。

まとめ

体はどんな時も大きなトラブルに至る前に、自分でも気付かないことについて、様々な形でサインを送ってくれるものです。ただ多くは気付きにくく、トラブルが発生してからの心当たりになることがしばしばあります。

白髪は増える場所によって、体が教えてくれる不調のサインの一つであると考えることができます。

特に不自然に集中して生えてきた白髪や、短期間で白髪の量が増えたという場合には、体のなんらかの不調である可能性も多くあります。

心臓や肺といった命に関わる不調から、精神的なストレスまで、不調の種類は様々ではありますが、大きなトラブルに至らずに済むために大切なことは変化に気付くことです。

自分だけでなく、自分の家族などの大切な人にこのような変化があった時には、気遣ってアドバイスしてあげることも必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました