映画パンフレットの売り切れ情報から在庫確認・再入荷をチェックする方法&売り切れの映画パンフレットはどこで買える?

映画

とあるアンケートによると映画館で映画を観た人の約4割近くが映画を観た記念だったり、その映画の内容や秘話などを振り返るためにパンフレットを購入しているそうです。

これが多いのか少ないのかは今回置いておくとして、人気のある映画で限定版のパンフレットだと初日で売り切れてしまうなんてこともあります。

yahoo!知恵袋などを見ても、自分の欲しい映画のパンフレットが売り切れになっていないか?心配している方の質問も目立ちます。

そこで、この記事では映画のパンフレットの売り切れ情報から在庫や再入荷の確認、売り切れてしまったパンフレットを購入する方法について調べてみました。

結論としては、売り切れの映画パンフレットは映画配給会社のオンライン通販や映画パンフレット専門店、楽天市場などの通販サイトで購入できます。


\映画好きの必需品!イオンシネマの映画が毎回1000円で観れる/

年会費無料のイオンカード(ミニオンズ)はこちら

映画パンフレットの売り切れ情報はどこで仕入れる

仕事の都合などで映画公開初日に劇場に行けず、パンフレットが売り切れてしまわないか心配な人もいるでしょう。

パンフレットの売り切れは、映画の人気とほぼイコールになります。
リアルタイムにパンフレットの売り切れ情報を調べるならTwitterがおすすめです。

Twitterの検索で「映画名+パンフレット+売り切れ」と検索をすると、売り切れが発生している場合は高確率で検索にHITします。

例えば、この記事を買いている2022年の8月は映画「ONE PIECE FILM RED」が人気でしたがこんな風に劇場に足を運んだ人のリアルな声が出てきます。

もし、通常版以外に豪華版や限定版などのパンフレットが販売されている場合はグレードも含めて検索するとより詳しい売り切れ情報を調べることができます。

まずTwitterで検索して売り切れ情報が一件も出てこなければ、パンフレットの売り切れを心配する必要はそこまでありません。

実際の売り切れ情報は電話で在庫確認


これから観る映画のパンフレット情報をTwitterで検索した時に、チラホラ売り切れに関するツイートが出てきた場合は、鑑賞予定の劇場に在庫確認や再入荷情報を電話で確認しましょう

わざわざパンフレットの在庫確認で電話して大丈夫?」という人も中にはいるかもしれませんが、全然大丈夫です。

パンフレットやグッズなどは劇場によって割り振られる数が違うので売り切れになるタイミングのバラバラになります

なので自分が行く予定の映画館に確認しないと正確な情報は得られませんし、劇場の人もこのような質問は多いので問い合わせにも慣れています。

ただ、在庫確認や再入荷情報の確認はできても、取り置きは対応できないと断られるケースも多いので無理なお願いはしないようにしましょう。

また再入荷に関する情報は社員の方や支配人の方しか把握していない場合もあるので注意してください。

売り切れ後に再入荷はある?

映画のパンフレットが売り切れた場合、再入荷はあるのでしょうか?
これまでの経験からすると、基本的に通常版のパンフレットは売り切れると再入荷される可能性が高いです。

再入荷の日程は劇場に問い合わせをするか、劇場によっては公式サイトや公式Twitterなどで案内している場合もあります。

ただ、公開終了が迫っている作品の場合など必ずしも再入荷されるわけではありません。

一方で豪華版や限定版の映画パンフレットは基本的に劇場での再入荷はないかと思います。(作品によっても違うかもしれませんが・・・。)

かと言って、再入荷や再販がないわけではありません。
例えば、映画配給会社のオンライン通販で再販されたり、Blu-ray&DVDの発売を記念して再販された映画も過去にはありました。

なので一概には言い切れません。
再入荷&再販情報もTwitterや映画配給会社、劇場のホームページを小まめにチェックしておくと早い段階で情報を仕入れることができます。

スポンサーリンク

売り切れた映画のパンフレットを購入する方法


劇場で売り切れになった映画パンフレットを購入する方法はいくつかあります。
すぐに購入したい人は参考にしてください。

映画配給会社のオンライン通販

劇場で売り切れになっていても、映画配給会社のオンライン通販ではまだ残っている可能性があります。

例えば、大手映画配給会社のオンライン通販はこんな感じです。

東宝「ステラ通販」
https://www.stellatuhan.com/asp/index.asp

松竹「フルービー」
https://froovie.jp/shop/

東映「TOEI ONLINE STORE」
https://www.toei-onlinestore.com/shop/default.aspx

上記以外にも、パンフレットの通販を行っている映画配給会社はたくさんあるのでぜひ検索してみてはいかがでしょうか?

送料や送料無料になる金額設定は一般的な通販サイトよりも高めですが、パンフレット自体の料金は通常料金なので、状況によっては一般的な通販サイトよりも安く購入できる場合もあります。

一般的な通販サイト

楽天やAmazonといった通販サイトでも映画パンフレットが販売されています。
楽天市場やAmazonでは、映画配給会社のオンライン通販でも購入できないような売り切れパンフレットを購入することができますがプレミア価格が付いているケースもあります。

この記事を書いている時点では、Amazonで500件程、楽天市場では8000件以上の取扱いがあります。

楽天の映画パンフレット一覧

Amazonの映画パンフレット一覧

映画パンフレット専門店で購入

 

映画パンフレットを専門に扱っている通販サイトもあります。
最近の人気映画の売り切れたパンフレットというよりは、昔の映画のパンフレットを安価で購入したい人におすすめなイメージです。

⇒「たなべ書店

⇒「古本道楽堂

フリマアプリ

メルカリやラクマといったフリマアプリでも映画パンフレットが販売されています。
調べてみたところ、どちらも1000件以上の取扱いがあるので一度覗いてみてはいかがでしょうか?

まとめ

映画パンフレットの売り切れや再入荷が気になる方は、劇場に問い合わせをしてみましょう。

そして、劇場や公式で売り切れになってしまった映画パンフレットでも購入することは可能です。

映画パンフレットを買うほどの映画好きであれば、当然知っていることと思いますがイオンシネマで毎回1000円で映画を観る方法も紹介しています。

同伴者にも適用される割引なので、もしまだ知らない方は下記の記事もチェックしてくださいね!

▼関連記事▼
【イオンシネマで映画を無料で観る方法】同伴者まで割引になるお得な1枚とは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました